氾濫する健康情報に流されない!自分の健康を自分で守る力を身につけよう!


Dさん(45歳/男性)は、過去に何度もダイエットに失敗していました。メディアなどで話題のダイエット法に飛びついては、結局途中で挫折してしまうのです……。試したダイエットの数だけリバウンドを重ね、行き詰ったDさんは、同僚の保健師に助けを求めました。


保健師のアドバイスと『QUPiO』健康コラムを参考に、ダイエットに再チャレンジして約1年。Dさんの今年の健診結果は、体重が昨年より5kg減り、血液検査結果も改善していました。目標体重には達していないものの、経過はとても順調です。


少しずつ着実に変わっていくカラダとともに “氾濫する健康情報に流されない正しい健康づくりの大切さ” を実感したDさんは今、健康づくりに本格的に興味を持ち始めています。

「健康づくりの “正しい” 情報を、もっと知りたいなぁ。インターネットで調べても、記事によって書いていることが違ったりするし、どの情報が正しいのかよく分からないんだよな……」

Dさんは、再び保健師に相談することにしました。(以下、DさんはD、保健師は保)

“健康リテラシー”を身につけよう

D「ちょっといいかな?」

「あら、Dさん。どうしたの?」

D「この間、健診結果が返ってきたんだけど、おかげで体重も5kg減っていたし、血液検査の結果も改善してきたよ!どうもありがとう!」

「どういたしまして!でも、その結果はDさんの頑張りの賜物だと思うわ!紹介した『QUPiO』健康コラムも、積極的に活用していたものね!」

ごま昆布のキャベツサラダ

ごま昆布のキャベツサラダ

D「うん。健康のこととか栄養のことって難しいイメージがあったけど、『QUPiO』健康コラムは、それがイメージしやすい図になっていたりして分かりやすいんだよね。疑問に思っていたことが解決するから、納得して健康づくりに臨めるんだ。あと、減塩の実験をしたり、コンビニで売っているものをアレンジしたりした企画も面白かったな。コンビニの千切りキャベツにごま昆布を混ぜるやつは、僕のおつまみの定番になっているよ(笑)」

「そういう楽しさがあると、健康づくりがぐんと身近なものになるわよね!」

D「そうなんだよ。最初はただ体重を減らしたいだけだったけど、今は健康についてもっと知りたくて。インターネットで調べてみたりもするんだけど、情報が溢れすぎていて、どれが正しい情報なのか分からないんだよね……。それで、どうしたものかと思って相談しにきたんだ(苦笑)」

「Dさんの考え方、素晴らしいわ!自分の健康を守れるのは、まずは自分自身だもの!今は簡単に知りたい情報を得ることができる時代だけど、中には間違った情報があるのも事実。健康情報がこれだけ氾濫している中では、正しい健康情報を見分けて活かせる力……つまり “健康リテラシー” が必要ね」

D「何か良い方法はないかな?」

「『QUPiO』健康コラムは、科学的に裏づけられた情報に基づいているからとてもオススメよ。あとは、この機会に “健検” にチャレンジするのはどう?」

D「ケ……ケンケン?」

“健康”を語れるひとになる

日本健康マスター検定ロゴ

“日本健康マスター検定” 、略して “健検” は、一般社団法人 日本健康生活推進協会が主催する検定です。「“健康” を語れるひとになる」というコンセプトのもと、自分自身の、また職場や地域の健康づくりに関する知識やノウハウを身につけることを目指しています。

日本医師会の全面協力のもと、日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本看護協会、日本栄養士会などが後援しており、最新の正しい健康情報を体系的に学ぶことができるのも特徴の一つです。

健検の学習内容と出題範囲

D「すごい!こんなに幅広く学べるんだね。自分の健康ももちろんだけど、“高齢の家族の健康” っていうのも、しっかり考えていかなければいけない問題だよね……」

「本当にそうよね。日本は長寿社会だけど、平均的な寿命と、健康上の問題がなく生活できる期間(健康寿命)との間には、男性で約9年、女性で約12年の差があるそうよ。多くの人が、10年前後は何らかの健康上の問題を持って過ごしているということになるわね」

D「できれば、健康で長生きしたいよね」

「そうね。だからこそ、一人ひとりが “健康リテラシー” を高める必要があるんじゃないかしら。ちなみに、“健検” ではこんな問題が出題されるのよ」


「日本健康マスター検定試験」サンプル問題より

「日本健康マスター検定試験」サンプル問題(抜粋)

■サンプル問題をもっと見たい方はコチラ


D「なんだか興味がわいてきたぞ。検定だと『勉強して終わり』じゃなくて、試験で自分の理解度を試せるのも良いよね!」

「ぜひチャレンジしてみて!Dさんには『QUPiO』健康コラムで学んだ知識もあるし、検定の学習もはかどるかも!」


⇒日本健康マスター検定(健検)について、もっと知りたい方はコチラ

[まとめ]

溢れる健康情報の中には、正しいものもあれば、そうでないものも。それを見極め、自分の健康づくりに活かす力、“健康リテラシー” を身につけよう


『QUPiO』にログインすれば、あなただけの行動計画を立てて、その成果を日々記録することができますよ!


下のボタンを押して、ぜひ『QUPiO』にログインしてください!

ログイン

[ あわせて読みたい『QUPiO』の健康コラム ]

・『QUPiO』編集部が試してみました!

いつものコンビニ食材をより美味しく、ヘルシーに!