ワインにピッタリ!『QUPiO』編集部オススメのおつまみとは?

headder

11月の第3木曜日は、ボジョレーヌーボ―の解禁日です。『QUPiO』編集部でも、ワイン好きのAさん(45歳 男性)が嬉しそうに同僚の管理栄養士と話をしています。(以下、AさんはA、管理栄養士は栄)

A「もうすぐボジョレーヌーボ―の解禁日だね!楽しみだな。ワインはいいよね。おいしいし、それにカラダにも良いんでしょ?」

栄「特に赤ワインは、抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれていることもあって、“カラダに良いお酒” っていうイメージがあるわよね。実際、デンマークで行われた研究でも、ワイン派の人の死亡率が他のお酒に比べて低かったそうよ」

A「やっぱり、ポリフェノールの効果なの?」

栄「それもあるかもしれないけど、どうやらワインだけではない “別のもの” が関係しているらしいの」

A「別のもの……?」

ワイン派の人は、選ぶ食品もヘルシー志向?

栄「ワインがカラダに良いと言われるのは、必ずしもワイン自体の効果だけではないかもしれない、という研究結果があるのよ」

デンマークの研究グループは、スーパーマーケット2社の協力のもと、300万件以上のレシート情報を分析しました。すると、ビールを買った人と、ワインを買った人とでは、他に買っていた食品に違いがあることが分かりました。

・ビールを買った人がよく買っていた食品:ソーセージ、マーガリン・バター、普通乳、チーズ、菓子類など
・ワインを買った人がよく買っていた食品:低脂肪チーズ、野菜・くだもの、油脂類(植物性)、低脂肪乳など
参考:「佐々木敏の栄養データはこう読む!疫学研究から読み解くぶれない食べ方」佐々木 敏(女子栄養大学出版部)

A「野菜・くだものに低脂肪チーズか……。ビール派の人が選んだ食品よりも、ワイン派の人が選んだ食品の方がヘルシーな感じがするね」

栄「そう。つまり、ワインを飲んでいる人の死亡率が他のお酒に比べて低かったのは、ワイン自体の健康効果だけではなく、“普段食べているもの” が健康に影響していたのではないか、ということなの」

A「なるほど……」

栄「ところで、ビール派の人が選んだ食品と、ワイン派の人が選んだ食品では、含まれる “ある成分” の量に大きな違いがあるのだけど、何だか分かるかしら?」

A「え……、何だろう?」

栄「“飽和脂肪酸” よ。ビール派が選んだのは、飽和脂肪酸が多く含まれる食品が多かったの」

A「飽和脂肪酸……、以前に『QUPiO』健康コラムでも取り上げたよね(詳しくは “旬のサンマは「油」が魅力!?”をご参照ください)」

栄「さすがAさん!飽和脂肪酸は、肉や乳製品などに多く含まれていて、摂りすぎるとLDLコレステロールを増やしてしまうの。その結果、動脈硬化が進んでしまうおそれがあるわ。それを防ぐためには、飽和脂肪酸の摂取量を減らして、“不飽和脂肪酸” に置き換えることが大切なの。そこで、提案なんだけど……まずは “おつまみ” から健康を考えてみるのはどうかしら!」

ワインに良く合うオススメおつまみ

A「健康に良いおつまみか……。例えばどんなものが良いの?」

栄「今回私がオススメしたいのは、クルミやアーモンドなどのナッツ類や大豆よ!」

A「ナッツはワインにもよく合うよね。」

栄「味の相性ももちろんだけど、ナッツや大豆は、コレステロールを改善するなどの作用がある “不飽和脂肪酸” が多く含まれる優秀なおつまみなのよ。ちなみに、不飽和脂肪酸の中にもいくつかの種類があって、作用が少し異なるところもあるから、図にまとめてみたの」

img01

A「 “n-3系” っていう言葉は、テレビの健康番組でもよく聞くし、商品のパッケージでも見かけるよね」

栄「さんまやいわしなどの青魚の油に多く含まれる “EPA” とか “DHA” は代表的なn-3系多価不飽和脂肪酸よ」

A「青魚の健康効果も、よく取り上げられているよね」

栄「そうね!n-3系多価不飽和脂肪酸は、動脈硬化予防の作用があることから、最近注目されているのよ。ナッツの中では、クルミがn-3系多価不飽和脂肪酸を特に多く含んでいるわ。もちろん、他のナッツも不飽和脂肪酸を多く含むという点では同じだから、お好みで選んでね。以前、『QUPiO』健康コラムで紹介した “大豆のオリーブオイル和え”も、簡単に作れてワインにも合うからオススメよ!」

img01

【参考】ワインに合う!n-3系多価不飽和脂肪酸が豊富なオススメレシピ

img01
いわしと野菜をオーブントースターで焼いて
いわしのサルサソースがけ

img01
こんがりハーブパン粉でぐっとおいしく!
さばのハーブパン粉焼き

A「解禁日がますます楽しみになってきた!ワインもおつまみも、手が止まらなくなりそうだよ(笑)」

栄「オススメはしたけど、ナッツ類は脂肪を多く含んでいて、カロリーが高いの。くれぐれも食べ過ぎには注意してね!もちろん、飲みすぎにもね(笑)」

[まとめ]

不飽和脂肪酸にはLDLコレステロールを改善する作用がある

お酒のおつまみとして、不飽和脂肪酸を多く含むナッツ類や大豆はオススメ!
※不飽和脂肪酸は青魚などにも多く含まれています。


『QUPiO』にログインすれば、あなただけの行動計画を立てて、その成果を日々記録することができますよ!

下のボタンを押して、ぜひ『QUPiO』にログインしてください!

ログイン

[ あわせて読みたい『QUPiO』の健康コラム ]

適量なら、間食にもオススメ!

ナッツの油は良質だけど……食べ過ぎは太る